17 4月
2016

10 DIXANS ディゾン


ディゾン1

水道橋の日本大学近く、一見アパレルショップにも見えそうな外観のカフェ「10ディゾン」でお茶休憩。

こちらのお店は武蔵小山にある「パティスリィ ドゥボンクーフゥ」の10周年を記念して去年オープンした、コーヒーとケーキのマリアージュがコンセプトの姉妹店との事。パティスリーのケーキとバリスタが淹れる珈琲が一緒に楽しめるなんて、気になるじゃないですかー

ディゾン2

シックで重厚感のある黒が基調の店内は奥行きがあって天井も高く広々。声や音が空間に薄っすら響く感じ。ジャジーなBGMも流れていたり、席同士の間隔にも余裕があるような配置。お店が大学近くだからか、生徒さんや近辺のオフィスで働いてる人が主に利用してるような印象。コンセントやWIFIもしっかり完備していて、PCやノートを広げながら過ごしている人もちらほら。

メニューは「パティスリィ ドゥボンクーフゥ」のスイーツとバリスタが厳選した豆を使ったコーヒーをメインとしたメニューの他に、サンドイッチやトーストの軽食、ドリンクも種類有り。

ディゾン3

カフェラテ(ホット) 450円

ファンシーな絵柄のラテアートで提供。滑らかな口当たりでミルキーな甘みと滑らかさが前に、エスプレッソは苦さを添えてる感じ。

モンブラン 520円

あまり見かけない長方形のモンブランケーキ。モンブランペーストは甘過ぎない、栗のほっくり感やコクをほんのり感じつつ、最後まで飽きずに食べれる。洗練されたような、しっかりとまとまった洋菓子店の味。

ディゾン4

バタートーストセット 600円

バタートーストとドリンク(コーヒー、カフェラテ、紅茶のどれか1つ)のセット。生地がすごくマットというかしっとり!普段食べてる食パンとはまた違う密度の細かいもっちり食感。少し長めに噛んでいたくなる様な小麦の香ばしさと甘みで、店頭で売っていたら買って帰りたいぐらい好みなパン。

セットでオーダーしたブレンドコーヒー(ホット)は豆のロースト感がやや強め。お店のコンセプト通り、甘さのあるケーキとの相性が良さそうな程よいバランス感。

ディゾン6

ほうじ茶ラテ(ホット) 500円

新作のほうじ茶ラテはミルキーでありつつ、ほうじ茶の香ばしさがしっかり引き立ってる感じ。カフェラテと同じく、整ったファンシーな絵柄のラテアートにオーダーしていた周りのお客さんが「かわいい~」「すごい!」を連呼してました。

ブラウニー 350円

固さはあるものの、口に入れると生チョコみたいなメルティーな口解けで、練りこんであるナッツがゴロゴロッとアクセントに。

この時はオレンジピールのホワイトチョコ付けを試食でいただきました。タイミングが良ければ洋菓子の試作が食べれたりするのかも(?)

ディゾン6

店員さんの対応がすごくフラットというか、それに加えて程よい距離感で接してくれるので、個人的には自分のペースで気兼ねなく利用できました。水道橋は東京ドーム関連で降りるぐらいの用事しか無かったりですが、機会があればまた利用したい候補の一つですね。

本店の「パティスリィ ドゥボンクーフゥ」もどうやらイートインできるようなので、一度行ってみようと思います。


【10 DIXANS ディゾン】

[HP]
10 DIXANS

ディゾンコーヒー専門店 / 水道橋駅神保町駅九段下駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントをどうぞ!

PAGE TOP