2 6月
2015

TUTUJI CAFE ツツジカフェ(松庵文庫)


TUTUJI CAFE1

機会を狙って、西荻窪の古民家を改装した「松庵文庫」に一度行ってみたいと思ってたのですが、そうこうしてる内に、併設してるカフェが「TUTUJI CAFE」という、ギャラリー兼ブックカフェにリニューアルオープンしてからの初入店に。

「松庵文庫」は元々、音楽家のご夫妻が暮らしていた築80年の木造家だそうで、ここを買い取った店主さんがコミュニケーションスペースとしての場を提供する施設にリノベーション。現在は部屋ごとにレンタルスペース、カフェ、ショップが入った小複合施設に。自分が行った時はカフェ内の一部スペースでワークショップが開かれてました。

ここ最近、仕事絡みでワークショップというものに初めて参加したんですけど、少人数で共通の関心事や環境という事もあって、打ち解けるのがスムーズというか、自分が思ってた以上に気軽に参加できるもんだなあ…と、気になる事の一つだったりです。

TUTUJI CAFE2

1階にあるカフェスペースは、多種多様な席があちこち設置されていて、読書や展示されてる作品を見たりできて1人で来ても退屈しなさそうです。

この「TUTUJI CAFE」、ズバリ名前の由来になってると思うんですが、中庭にあるシンボル的な存在のツツジの大樹を見ながらお茶ができるのがまた魅力。自分が行った時はちょうど身頃を過ぎてしまったみたいで、枯れて萎んでしまったツツジしか見れずでちょっぴり残念(泣)だったけど、イキイキとした新緑のツツジの木も見応え有りでした。

ランチメニューはお米御膳とガパオご飯のフードメニュー2点。スイーツやドリンクのカフェメニューは土日や季節限定ものも有り。ランチで使用してるご飯は、手植えする米農家から仕入れているそうで、毎週土曜日には店頭横で営業してる「ななまる商店」という、無農薬野菜を主に取り扱った直売所でも購入が可能だとか。

TUTUJI CAFE4

ランチメニューのお米農家のお米御膳 1080円

四角いプレートには軟骨入り鶏つくね、新じゃがのポテトサラダ、菜の花と蓮根のお浸し、煮玉子の4点。そして、粘りの少々強い五分付米、あおさ入りのお味噌汁。味付けは最低限、食材本来の味を楽しむオーガニック的な和の献立という印象です。

軽食ぐらいのボリュームなので、量的に控えたい時はもちろん、食後にデザートをオーダーするって流れでもイイかも。

TUTUJI CAFE3

平日ランチはコーヒー、紅茶が選べて、この日はアイスコーヒーをセレクト。+200円でラテ、カプチーノにも変更可。

TUTUJI CAFE5

土日限定のスパイスチーズケーキ 680円、ドリップコーヒー(ツツジブレンド)450円

どっしりと重みのあるクリーミーなレアクリームチーズに、表面にシナモンがまぶしてある。スパイスは風味をほんのり感じる程度で、珈琲との相性は抜群!

ツツジブレンドはコクがふんわり口の中で広がる、飲みやすいタイプ。

お会計は別の部屋にある、雑貨や食品を取り扱ったショップで。

週末の混み合ってる時間帯はガヤガヤと賑やか過ぎて、ちょっと落ち着けない感じもありましたが、平日は程よい混雑具合で比較的まったり過ごせました。古民家ならではの昔、親戚の家に訪れた事があるようなどこか懐かしい感じや、趣のある空間に身を置いて浸れるのはよいですねー

【TUTUJI CAFE ツツジカフェ(松庵文庫)】

[HP]
松庵文庫

松庵文庫カフェ / 西荻窪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントをどうぞ!

PAGE TOP