31 5月
2012
Posted in: 中央線, 高円寺
By    No Comments

じゅう重DINING 高円寺店 【閉店】


今年2月に高円寺ルック商店街にオープンした「じゅう重DINING」に行ってきました。

静岡の食品の製造販売、飲食店を経営する会社が手掛けるお肉重のカジュアルダイニングで、
東京に初出店なんだそう。

場所はルック商店街の喫茶店「七つ森」のお隣、建物の地下にあります。

入口近くにある発券機で券を先に購入、
カウンターでオーダーしてから奥の飲食スペースに。

店内はカウンターと半ソファー席、オープンして数ヶ月なのもあって内装が真新しいですね。
隅のテーブルにセルフのお水とお茶、福神漬けが置いてある。

“フリートッピング”と張り紙が貼られてる壁際の棚には
定番、もしくはご当地の調味料がズラッと並んでいて、
発券機の横にある冷蔵ケースにも同じくフリーで選べるトッピングやドリンク類もあったり。

私が行った時のメニューはイベリコ重、プルコギ重、照り焼きチキン重、
やわうま生姜焼き重、大まんぞく豚重、サラダ付きの軟骨入り駿河カリー。重は全て味噌汁付き。

各メニューのライスの大盛り、小盛り、お肉のみ、などなど選べて
他にサラダ、ドリンク、アルコールもありました。

ニューヨーク照り焼きチキン重480円

1口サイズの鶏肉とタマネギを炒めたものが、曲げわっぱの器に入ったご飯の上にどんっ。

やわうま生姜焼き重、この時580円(通常は680円とのこと)

豚ロースに生姜タレがよく浸み込んで、食感も程よくやわらかい。
味は若干濃くてご飯と一緒に食べてちょうどいいぐらい。

生姜焼きはそうでもなかったけど、照り焼きチキンは具よりご飯の方が多めに感じたかな。

フリートッピングは焼き塩レモンと淡路島オニオンスパイスを使ってみたところ、
焼き塩レモンの酸味がお肉とマッチして好みでした。

テイクアウトでカナディアンビーフを使用したプルコギ重680円(味噌汁付き)

店内で待っている間、アイスジャスミン茶をいただきました。

長居すると言うよりはサクッと食べるのに利用したいかも。
メニュー数がもう少し増えると嬉しいですね、次はカレーを食べてみようかな。

 

【じゅう重DINING 高円寺店】
●住所
東京都杉並区高円寺南2-20-19 ネオパリエ戸塚1F

●営業時間
[平日]
・12:00~15:00
・17:00~21:30(LO.21:00)

[土日祝]
・11:50~16:00
・17:00~21:30(LO.21:00)

じゅう重ダイニング チーム高円寺店 (その他肉料理 / 新高円寺駅高円寺駅東高円寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ!

PAGE TOP