26 6月
2009
Posted in: 高円寺
By    No Comments

A-NE CAFE アーネカフェ 【閉店】


先月にオープンした高円寺の「アーネカフェ」に
ランチ利用で行ってみました。

こちらのお店は元「阿佐ヶ谷ベーグル」のオーナーさんが、新しくオープンさせたカフェ。

アーネカフェ1

場所はJR高円寺駅から徒歩15分以上、
東京メトロ丸の内線新高円寺駅からだと徒歩3分位でしょうかね。

以前阿佐ヶ谷にあった「阿佐ヶ谷ベーグル」というお店が3月に閉店。
その後移転して、カフェをオープンさせるらしいと友人から聞いていたのですが、
「アーネカフェ」という名前で高円寺にオープン。
場所はまた阿佐ヶ谷なのかな…?と思っていたので、
高円寺にオープンしたのは驚きでした。

プレオープン初日に一度お店に行きましたが、店内はすごい混雑。

店員さんにお聞きしたところ、
オープン前にカフェの宣伝はあまりされてなかったようですが、
「阿佐ヶ谷ベーグル」からのファンの方々が
口コミなどで事前にお店をチェックされてたようですね。
それもあって余計に混んでいたのかもしれません。

アーネカフェ2

写真は2Fのカフェスペース。

1Fがテイクアウト用の販売スペース、2Fがカフェスペースの吹き抜け構造。
カフェスペースはもちろん、1Fの端にあるテーブル席でも飲食ができるようです。

席は長テーブルと窓際のカウンターのみ、2Fの席数も10席程度で少なめ。
この日はカウンター席に座ることに。

メニューですが、私が行った時は…

・ジージョベーカリーのトースト(各2種類)
・ジージョベーカリーのサンドイッチ
・本日のスープ、などなど

フードメニューの他に、ドリンク、本日のスイーツもありました。

アーネカフェ3

本日のスープを注文。

スープは色々な野菜が煮込んであるような、ドロドロのスープ。
そしてハード系のブレッドとバター付き、最初量が少ない様な気がしましたが、
食べてる内にだんだんお腹がいっぱいに。

アーネカフェ4

別の日にも入店。
この時はジージョベーカリーのトーストを注文。
おそらく1Fでも販売されていた、カットサイズのパンが色々。

アーネカフェ5

そして、パンに付けるペースト2種類。
お味はそれぞれハーブと生姜?が入ったような、クリーミーな油分の多いタイプ。

ガラスのココットにたっぷり入ってましたが、
パンにたっぷり目に付けて食べるのもイイ。

アーネカフェ6

この時ドリンクも付けて、カフェオレを注文。

どちらもランチ時に行きましたが、特にセットメニューは無いようで、全部単品の注文。

お店でメニュー見た時、
フード類は単品で600円~1200円。ドリンクは全て450円でした。

アーネカフェ7

1Fではテイクアウト用の販売スペースがあり、
最近ではテイクアウト利用でお店に行ってますね。
ちなみにベーグルはお店の案内にも書いていましたが、販売はされて無いそうです。

右からカンパーニュクルミ、ナチュラルブレッド(りんごの天然酵母)、
サワークリームマフィン(オレンジとバナナと三温糖を使用)

アーネカフェ8

右がソフトクッキー(ブルーベリーとオートミールなど使用)
左がレモンケーキ。

アーネカフェ9

スコーンは卵の風味が強く食感がパンっぽい。
甘さがほとんど無いので、生クリームやジャムを付けて食べた方が良さそう。

アーネカフェ10

ジンジャーブレッド

アーネカフェ11

イングリッシュマフィン、などなど。

パンやお菓子類はそれぞれ美味しく、さすが元阿佐ヶ谷ベーグル!と言った印象。
お値段の方も比較的安く購入できたと思うので、
しばらくはテイクアウト利用でお店に行こうと思います。

【A-NE CAFE アーネカフェ】※チラシより
●住所
杉並区梅里1-7-2 1F

●営業時間
AM10:00~PM18:00

●定休日
火、第2・4水曜日
※6月末までプレオープン期間につき、定休日、営業時間が不定。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントをどうぞ!

PAGE TOP